FC2ブログ

本日のごはん 「鶏の治部煮」

家ごはん
06 /24 2018
IMG_0002.jpg

鶏胸肉で冶部煮・・大根、椎茸、湯葉、人参、九条葱、わさび

茄子とピーマンの田舎煮・・いりこでダシ要らず

しらすおろし・・家族は酢醤油で、私はポン酢で

いか納豆・・実家からもらった大葉をたっぷり

きゅうりの柚子胡椒味噌漬け・・自家製、家族でシェア

茶豆風枝豆・・お初もの、地元産、おつまみ

後から
味噌汁・・なめこ、若布、豆腐、白葱
白い御飯・・ふるさと納税の返礼で頂いた佐賀県のお米♪

梅雨時の少し寒い日は、とろみのある冶部煮で温まります。

その日はたまたま、御飯よ~と声を掛けても家族が作業に夢中で
なかなか食卓についてくれなくて、、、
せっかくの冶部煮も冷めてしまうやん、と焦る私。
そうだブログに載せてみよう、と写真を撮ってみました。

食いしん坊の私は、作りたてをすぐ食べたい+食べさせたいので、
食卓の写真を撮った事がほとんどないのです。

実際に写真を見て、献立を書いてみると
栄養や色合いのバランスがすごく気になりますね。
色味がないし、ちょっと恥ずかしい。
IMG_0001.jpg
上から撮っても、変だ。。。でも現実。

頑張って、たまに写真に収めてみます。
食べる事、食べさせる事に夢中で忘れてしまいそうですが。

あイのない生活としては、
特に食事制限のない家族より、全て気持ち少なく盛り+御飯は半膳位で
ダイエット中の人よりは、かなりしっかり食べていると思います。

家族は15分もあれば食べ終わりますが、
私は30分位掛けて、夕食はの~んびり頂きます。

そして家族は食べ終わった食器を流しに運んで、緑茶を淹れてくれます。
意外に上手です、こだわりがあるらしい。
たまに買ってきた甘いものを付けてくれます。

こうやって文章にしてみて気付きました。
ほとんど、既に引退した高齢者家族のようですね(笑)50代前半なのに。
後期高齢者の両親達よりも、質素で少量かもしれません。

そして、やはり食べるのは遅いですね。
あイのない生活20年でも、よく噛んで+ゆっくりを心掛けています。
専業主婦だから出来るのかな。

ごちそうさまでした♪
ブログにお付き合い頂きまして、ありがとうございます。

hinomaruko

整理収納アドバイザー1級を持つ50代の元CA客室乗務員です。
31歳で胃全摘出するも、元気でフライトしていました。
43歳で右乳癌で休職中、早期退職しました。
まだ後遺症はあるけれど、元気にたくましく生活しています。