FC2ブログ

食器用洗剤をポンプ式に変えて超クール!なキッチンに*家事のTips

家事のTips
10 /14 2018

近年、食器用洗剤はポンプタイプやスプレータイプが使いやすく人気だそうで、
ずっと物色していました。
①ラックのサイズに合うもの
②割れやすい陶製でないもの
③普通っぽくない、クールな感じのもの!?
と狙いを定めていて、やっとこの春にドイツで見つけました。
IMG_0695.jpg
ポンプタイプはプッシュするだけなので、とても使いやすいですね。
素材感のあるアクリルで、金属部分の色味が好みです。
残量がわかりづらいところが難点でしょうか。

左側ステンレス製のボトルはハンドソープ。
「泡タイプ」のポンプは、ポンプ部分がプラスチックのものが多く
好みの素材のものは、合うサイズも見つかりませんでした。
この度、たまたまロハコで発見、ちょっとスリム過ぎで容量が少なめかしら。
ステンレスのシンクと同じく、水垢が付きやすいので気付いたら空拭き必須。

見た目Coolが目標でしたが、おさかなスポンジが。。。
いえ、おさかなスポンジは、水切れも良く長持して本当に優秀です。
キッチンのアクセントカラー=ブルーに合わせました。

こちらが変更前の容器達
IMG_0694.jpg
プラスチックのものは残量が少なくなってくると、軽過ぎて押すと動いてしまい
よくある食器洗い容器はひと手間多く必要で、道具の見直しが必要でした。

普段の手入れは、ラックごと持ち上げて水気を拭くだけ。
IMG_0702.jpg

洗剤ひとつもお気に入りを持つと、台所に立つのが嬉しくなります。
家族も使いやすいそうです、こだわってヨカッタ。

そのお風呂は清潔かしら * 掃除のTips

家事のTips
10 /09 2018
夏の間お世話になった扇風機を片付ける前に、外せない家事あります。
お風呂の浴槽サイドのパネル=エプロンを外した内部の掃除です。

普段は入浴ついでに軽く掃除して、水気を切るだけで済ませているだけですが
見た目にはカビも水垢もなく、毎日気持ち良くお風呂に入れます。

でも一度、エプロンの内側の汚れに気付いてしまうと、目を背けるわけには
いかなくなりました。安易に業者にお願いしようと思いましたが、
一度は自分でと挑戦したら、意外と簡単な作業だとわかったので、
年に1回、自分で掃除する事にしました。

まずは前夜から、お風呂用品などを人気の「オキシ漬け」にします。
酸素系漂白剤を混ぜて、追い炊きして一晩漬け置きします。
排水溝カバーや、洗濯カゴも入れました。
IMG_0719.jpg
風呂釜配管のクリーニング&除菌も兼ねられるので、オキシ漬けは有難い♪
半年に一度は行います。(写真はお湯を少し抜いてしまった後)
翌朝はそれぞれスポンジで軽くこすり、シャワーでしっかり洗い流します。

エプロンを外したら、内部のカビの部分に泡タイプの塩素をスプレーして
放置します。素直に化学の力を借ります。

その間にエプロンをスポンジでこすります。
外側は普段の手入れのお蔭で汚れていませんが、
内側は端にカビがついているので予め塩素をスプレーしておきます。

そろそろカビがやっつけられた頃、柄の長いブラシでこすり、
シャワーでしっかり洗い流してから、軽く水気を拭き取ります。
IMG_0720.jpg

そしてこれからが扇風機の登場。
IMG_0730.jpg
扇風機くんには横になった姿勢で、一時間位頑張ってもらいます。
内部がしっかり乾燥します。

ちなみに作業は全裸!です。ですから寒くなる前のこの時期がベストなのです。
ようやるわ、掃除オタクね。でも毎日の簡単な掃除&乾燥のお蔭で、
難敵なようでも自分で退治できる程度の相手でした。

普段から手入れをしていると、プロまかせの仕事も気負いなく自分で出来ます。
プロの業者も、汚れをためない毎日のこまめな小掃除を推奨しています♪

とにかく毎日きれいで清潔なお風呂に入りたい、ですよね♪

いつもきれいなエアコンの簡単な掃除 * 掃除のTips

家事のTips
10 /06 2018
記録的な暑さの今年の夏は、我が家のエアコン君はフル稼働だったので
かなりお疲れのご様子。

今度の晴れの日にエアコンを丁寧に掃除して、今シーズンは御役御免とする
予定でした。お掃除日和を待ちつつも曇り続き...
10月というのに季節外れの30度を越える真夏日が来るそうで、エアコン君には
もう一頑張りしてもらわなければなりません。
予定外で、晴れていない日にエアコン掃除をする事になりました。

フィルターの渇きが悪いかと少し不安に思いつつ、いつも通り。

まずコンセントを抜いて前面パネルを開け、埃受けダストボックスと
フィルターを取り出して軽く掃除機をかけます。

フィルターは食器用洗剤を泡立てて、手で洗います。
ブラシは使わないで、とフィルターに書いてあります。
IMG_0706.jpg
しばらく干してあげます。
目が繊細なので、プラスティックの枠の部分を挟むようにします。

フィルターを干している間に、アルコールで埃受けカップを拭きます。
シーズン終わりには洗いますが、あまり汚れていませんでした。
IMG_0715.jpg
アルコールをしっかり吹き付けた布で、本体を拭きます。
掃除機をかける時もあります。

柄の長い物にその布を巻いて、噴出し口から内側もしっかり拭きます。
IMG_0710.jpg
今日は100円ショップで買ったハンディモップに、古靴下を噛ませました。
隙間に入るフラットタイプで、しなりも良くて奥までしっかり届きます。
使用頻度によっては黒い汚れが付きます。

晴れていないので、フィルターが乾くのに時間が掛かりました。
晴れてれば10分もあれば乾くので、エアコン3台で実働20分です。

シーズンが終わったら、業者にクリーニングを依頼します。
自動掃除機能が付いていると、業者の方も最後の組み立てが大変なようです。

頻繁な手入れを薦められているフィルターは、
取り外し&取り付けさえ覚えれば、普段の手入れは簡単です。
首や肩が痛いお年頃女子でも!?、短い時間だから大丈夫です♪

大きく汚れる手前で手入れをすれば、掃除も苦になりません。
エアコンはきれいな空気を運んでくれます。

それでも今年は大活躍だったので「ニオイ」ました、きっと夏バテですね。
お疲れ様でした♪ あとひと働き、よろしくお願いします。

薬が飲めない * 胃切除後の難儀な事

Stomach
10 /01 2018
胃袋の手術をしたら、しばらくは効果のある薬(経口薬)が飲めなくて
治る症状も良くならない、損だ、不幸だ、と術後しばらく考えていました。
ずっと食事の訓練が上手くいかず、後から手術した人が先に退院していく中、
悪いことばかり考える毎日でした。

手術後はクリニカルパスに則って、食事指導を受けながら
消化管と消化器を慣らすように、段階を追って食事をしていきます。
入院中は贅沢にも!?上げ膳下げ膳、安心して食事に取り組めば良いのです。
特に消化器系の人は食べるのも仕事、食べ方も訓練次第で努力次第で、
その後の人生の質をも変える技を身に付けられる良い機会でもあります。

流動食(おもゆ)→三分粥→五分粥→全粥と進んでいき、
都度食べる量の目標も記された表を元に、慎重に1歩1歩進んでいきます。

でも流動食すら口を通らない、水分もほんの少しずつしか口を通せないので
食事に精一杯で、薬を飲むどころではありませんでした。

目標の半分の量も食べられなかったのに、薬を飲むなんて...
薬を飲むのは苦痛以外の何物でもなくなってしまいました。
一口飲み込む度にひっくり返りそうになるほど苦しくて半泣きで、
一包飲むのに10分位掛かりました、ヘトヘトです。

これを飲めば良くなるんだ、と心に言い聞かせて薬に思いも込めるのですが
なかなか喉を通ってくれず、その後も腸の深い部分に落ちて行くまで、
いえ、その途中を感じながら腸が落ち着くまで七転八倒が続きました。

術後20年経った今は、刺激の強いものは腸を通過するのがわかり、
いつまでも腸に苦々しさが残ったりする食べ物もあれば、
薬は特に粉末状のものは、水で流してもへばりついたまま
離れないように感じるものもあります。
そして水分量が多いと腸が重だるく、お腹いっぱいになってしまうので
薬が多いのはやはりシンドイです。

鉄剤や漢方薬は、食後直ぐは避けて空腹時に摂るよう指示されますが、
空腹(に感じている)時に大量の水分では気持ちが悪くなるので、
チビチビ飲むしかありません。喉越し悪し...

子宮筋腫があり、年に一度ガン検診と共に婦人科を受診すると
女性向けの漢方薬を処方されるのですが、それがシンドイ...
香りも苦味も嫌いではありません、むしろ効果がありそうで、
深呼吸して吸いたくなるほど好きな香りです。

でも喉から小腸辺りまで違和感が残り、軽く吐き気も感じます。
これは軽い副作用だそうです。
飲みたくないけど、効果はあるから頑張って1ヵ月は飲んでみるか...
処方されて2週間になりますが、吐き気が残るので自分の判断で止めました。
明日、検査結果を聞きに行く時に止めてもらおうと思います。
できれば、いえやはり食事を優先させたいです。
ドイツ旅行 615
本日のタイトル「難儀」な事について、書いてハタと気付きました。
WEBの辞典で調べてみると、現代では主に関西地方でしか使われないようです。
そういえば、昔は関西に住むまで聞いた事もなかった...

1 苦しみ悩むこと。苦労すること。また、そのさま。
2 面倒なこと。迷惑なこと。また、そのさま。
3 処理するのがむずかしいこと。また、そのさま。一大事。

まさに私が表現したかった意味があった、ドンピシャ。
薬には苦労しましたわ、薬は面倒で厄介なものですわ、
まあ信頼もしてますけど♪

hinomaruko

整理収納アドバイザー1級を持つ50代の元CA客室乗務員です。
31歳で胃全摘出するも、元気でフライトしていました。
43歳で右乳癌で休職中、早期退職しました。
まだ後遺症はあるけれど、元気にたくましく生活しています。