FC2ブログ

もう首のポツポツで悩まない * CA美容 アンチエイジングと健康

アンチエイジングと健康
11 /16 2018
中年と言われる年齢になってから出来るアレ、あのプツプツ。。。
首イボとか、スキンダックとか言われるアレ、あのポツポツ。。。

いやだわ、美しくないですね。
子供の頃、祖母や母の首を見ては、懸命につまもうとしていました。

40代に入った頃、そんな私にもポツポツが出来てしまいました。

頼りになる先輩達に聞くと、皮膚科や形成外科で焼き取ってもらった
という方が数人いました、大して痛くないそうです。

いちいちそんな事で病院に行きたくないし、
テレビのCMで観るクリームでも塗ってみようかと思いました。

ふたつ年上の先輩が「そんなもん、お金を掛けたらアカン」と教えてくれました。
なんでも良いから「油は油で制すのよ」との事。

その油って?
その先輩は「安いので十分、DHCのオリーブバージンオイルが一番よ」
マジ?本当?

毎日塗っていたら、知らない間に取れるわよ~との事でした。
首全体+そしてポツポツには、更に塗り込む、だけ。

DHCは通販でしか売っていないのかと思い、
別のブランドのオイルを塗る毎日になりました。

よく見ると、いくつもポツポツがあってショック、
早く消えろ~と懸命に朝晩塗り込みました。

ある日、首に赤い点を発見!お見事、取れていました。
数日後には別のモノも取れていました。
1ヵ月位だったと思います、本当に簡単、マジでした。

オイルはべたつくので好きではなかったのですが、
首に塗った後に、手のひらに残った油分で顔を覆うように押さえると
程好い膜ができて、翌日の肌のツヤまで良くなりました。
首はサラッとしっとりした感触です。

それから十年、冬はオイル美容に頼る事にしています。
夏は使わずに冬季限定ですが、首にたっぷりオイルを塗ってから
残りを顔に乗せる方法で、肌の調子も悪くなりません。

老眼になり、見えていないせいもあると思いきや、
気付くと、たまに首に赤い点が出来ているので、
知らないうちに出来たイボが、知らないうちに取れているのでしょう。
触ってもポツポツは感じないので、出来にくくもなっていると思います。
オイルで予防まで出来てしまうようです。

イボなどのケアには、ヨクイニン(はと麦)や杏子(アプリコット)が
薦められますが、前回投稿したネイルオイルはまさに杏子でした。
即効!冬こそツルツルかかとで過ごす

さすがに首全体にネイルオイルは高いので、手に入りやすい
ホホバオイルなどを使っていました。
最近は香りの良いローズドマラケシュのアルガン油を愛用しています。
プレミアムアルガンオイル ローズ
キャンペーン中ですって♪
ローズの香りでないアルガンオイルもあります。

もう首のポツポツで悩む事もなさそう♪です。

初秋から、新発売のローズリクイドを使い始めました。
アルガン
オイルだけよりテクスチャーも通年向けで、確かに使いやすいかも。
今年はこのオイルで行こう♪


即効!冬こそツルツルかかとで過ごす * CA美容 アンチエイジングと健康

アンチエイジングと健康
11 /15 2018
かかとザラザラカサカサ、不快ですね。
夏場は手入れしても、冬場は放置してしまいがちだと思います。
サンダルを履く夏場は、ひじ膝かかとに年齢が出ますよね。

足の指をしっかり使い、足裏全体で歩いて踏む力があれば、
かかとのザラザラ角質とは無縁でいられるそうです。

NHK「美と若さの新常識・あなたも美脚に!フットケアの極意」でも
紹介されていたしあなたも美脚に!フットケアの極意
ヨガの先生も常日頃おっしゃっています。

ヨギーニの私は、毎日足裏もマッサージしたり
足指を意識して歩いたりして鍛えているつもりですが、
裸足になると、いつも多少の角質が気になります。

現役の頃は、ストッキングを掃く時よく伝線させていたっけ。
飛行機内の乾燥は「半端ない」ですからね。
美容命の先輩達は、機内でもネイルオイルを使って
こまめに爪をマッサージしていました。
乾燥し過ぎるとハンドクリームは浸透しないのです。

私も真似をして、ネイルオイルは上質なものを使うようにしました。
そのネイルオイルを、ある日ステイ先のホテルのベッドでこぼしてしまい、
もったいな~い!慌てて拭って、手のひら全体でひじ膝かかとに付けました。

当然ながら、ネイルオイルは皮膚を柔らかくしてくれるので
角質の粉ふきがなくなり、角質の白い溝?!が浅くなり目立ちません。

以来、応急処置で踵をきれいにする時は、ネイルオイルを塗り込みます。

しかし、ネイルオイルは普通のオイルより断然高い。
コスパが悪過ぎる。。。

スクワラン、ホホバ、オリーブ、アルガン等々、
手持ちの安価なオイルで代用しようと試しましたが、
オイル単体ではしっとりせず、逆にかさつくので
上からクリームやワセリン等でコーティングする必要がありました。

ネイルオイルの成分は、アプリコットが多いようなので
アプリコットオイルなら単体でも、角質ケアにも良いのでしょう。

もちろん顔と同じように、化粧水→美容液→クリームなどを塗ってみたら
それはそれなりに満足しました。
でも顔と同じように、土台に角質があると垢抜けません。

通っていた東南アジアのネイルサロンで、徹底的に角質を削られた後は
ニオイのきつい大量のオイルを塗られて、それがギトギト過ぎて、
石鹸では全然落ちなくて、顔用のクレンジングが必要でした。
あれは何のオイルだったのだろう、
ベビーオイルのニオイがした時もあったなあ。

いずれにしても、一年中、お風呂上りには踵もお手入れしてあげて
何かしら塗り込んで、かかと保湿カバー着用で寝ます。
翌朝、かかとはシットリしていますが、白い溝が残っている時もあるので
たまに「角質を落とす」事も必要だと思います。

集中治療として、「ネイルオイルをケチらずに塗り込む」
そして、ラップ等でカバーして靴下を履いたり、
かかと保湿カバーのタイツを履いて、「一晩漬け置き」!?すれば安心です。

応急処置として、出掛けにもネイルオイルを少し塗る、少しすべるけど。
ネイル
ローズの香りも大好きなの♪

おばちゃんだからこそ、かかとまでガサガサなのはイヤなので
たまには気合を入れて、お金を掛けて、きれいにしたいと思います。

更けない50代は身体を鍛えている * アンチエイジングと健康

アンチエイジングと健康
11 /07 2018
いきいきしている50代60代の女性は、間違いなく日々身体を鍛えています。
忙しくしていても更年期症状があっても、他人と接する時は笑顔で穏やかです。
少なくとも、私の周りの友人先輩後輩は、そんな傾向にあります。

若い頃から常に美しくいる事を大切にしてきた先輩達は、
きれいの秘訣は?若さの秘訣は?と人に聞かれても、
決して謙遜せず、ご自分の努力している事を惜しみなく伝授してくれます。
努力していない人に対しても、やんわりと且つ的確にアドバイスしてくれます。

内側から輝く抜けるように美しい陶器肌を持つ先輩は、
若い頃から随分とお金を掛けてきたわ~と教えてくれました。
家事と、趣味の日本舞踊で毎日身体を動かしているそうです。

既にお孫さんもいる、年齢を感じさせない極上肌を持つ先輩も、
科学の力は絶大ね、と日々美容情報にアンテナを張り巡らせていて
興味のある事は即実践、毎日ジムに通って必死に!汗を流しているそうです。

お2人とも更けないだけでなく、60歳を過ぎてもいつも笑顔で美しいのです。

かく申します私は...若く?!幼く?!見られる事は多いです。
残念なことに、きれいどころが多くて有名な元の職業を言っても
信じてもらえないくらい、顔も身体も貧弱なのですが、
笑顔だけは飛び切りの「丸印」という事にさせて頂きます、えっへん。

若さの秘訣は?やはり動く事だと信じています。
仕事をしている時は、いつも動いていたから若くいられたのだと思います。
そして中学高校は陸上部だったせいか、「元」アスリート気分が抜けず、
階段は歩く事が出来ずに、いつも走って登ってしまいます。
電車などの待ち時間、車内で立っている時、歯磨き中、等々
何かしながら、常に身体のどこかを動かしています。
落ち着きがないだけかしら。
最近は立ったまま、YouTubeで見かけた美脚ストレッチをしています、
秘訣というより、これは性分ですね。

時差も厳しいハードな仕事を辞めてから、身体どころか心も鈍る一方で、
アンチエイジングのためと称して、スポーツや美容に関する事に
あちらこちら手を出していました。
家族が挫折した!?スポーツクラブのチケットを代行で消化するために
数回受けたヨガのレッスンで、ぼんやり面白いなと思ったのですが、
身体の固い私にはどうも馴染めませんでした。

横浜に戻ってきて数年、近所に気に入るスポーツジムも見当たらず、
ひたすらジョギングだけしていましたが、ジョギングだけではつまらない...
陸上部時代のストレッチしか知らない私は、悩みだった身体の固さを改善すべく
一度専門家に教わって、柔軟でしなやかな身体を作る事を計画しました。

スポーツクラブの家族の法人会員向け体験レッスンとか、
チラシやポスターで見かける個人教室とか、ヨガやピラティスなど
受けてみたいなあ、でもお金が掛かる割には通うのが面倒くさいし...
結局なかなか前に進めず、数年経ちました。

毎週通うのが面倒なら、単発で通える所とか
短期間でマスターできる所にしてみよう、とターゲットを絞ったら
いとも簡単に見つかりました、行政のサービスです。
公共の施設で安価に、専門家のレッスンを受ける事ができるのですね。

2016年2月から通い始めた健康ヨガ教室、単発ですが、ほとんど休む事なく
楽しくレッスンを受けて、いよいよ身体が変わってきました。
先生に教わった事を復習して、毎朝体操タイムを設けています。
毎日しっかり動けているか、それが健康のバロメーター。
すっかり身体も、そして心も柔らかくなったのを実感しています。

だから確信を持って言えるかも...私って案外更けていないかも...
顔のたるみはあるけれど、ボディのたるみは気にならなくなってきた...

50年も生きてきたのだから、いちいち年齢に抗うのも無理がありますが
日々身体を鍛えていると、身体も楽だし、なんだか心にも余裕が出て
無理なく自然体でいられる気がします。
周りから見れば十分更けているのでしょうが、気にならなくなってきた、
とも言えます。
IMG_0985.jpg
50年も生きてきたのだから、色々あって当たり前。
年甲斐もなく、貪欲に!楽しく!アンチエイジングに取り組みます。

絶対に焼かない!②ダブルでトリプルで紫外線対策*アンチエイジングと健康

アンチエイジングと健康
08 /26 2018
今年はまだまだ油断大敵です!

日焼け止めクリームやパウダーなどの化粧品、しっかり紫外線対策できているか商品の効用や使い方を再確認しました。

長年愛用しているのは、FTCフェリーチェトワコのUVパーフェクトクリーム プレミアム50。伸びが良く、白浮きや重たさがなく日焼け止め効果も高く、化粧下地としても優秀で、肌が明るく仕上がり一年中愛用しています。君島十和子さんが、絶対に焼かないために商品開発されているそうで頼りになります。
IMG_0348.jpg
FTC UVパーフェクトクリームFTC UVパーフェクトクリーム 
FTC UVパーフェクトボディスプレーFTC UVボディスプレー

FTC商品ははボディ用がスプレータイプのみになり、デコルテや腕全体、外出時は足の甲にもUVクリームを塗ります。

足の甲は更にスプレーもかけて、ダブルで防御します。足の甲は日傘も届かず、結構焼けてしまうので要注意。

外出時はハンドクリームを、日焼け止めとしてしっかり塗ります。
UVカットと美白効果もあるハンドクリームは、外出時の必携品です。
IMG_0356.jpg
FTC ザホワイトニング ハンドセラムFTC ザ ホワイトニング ハンドセラム PW

日傘を使えない車の中などでは、UVカット機能のある羽織り物やアームグローブも使ってトリプルで紫外線を防御します。二重にも三重にも防御作戦です。

お年頃になったら、自分の納得できる度合いまで、日焼け対策は「絶対」というレベルまで気を付けるに越した事はありません。
年をとったらわかる、うん、本当に先輩達の先人達の言う通りでした。5年後10年後のお肌のために、自分のために、手を掛けてあげたいですね。

絶対に焼かない!①まだまだ油断大敵 * アンチエイジングと健康

アンチエイジングと健康
08 /25 2018
ある程度の年齢になったら、そして「焼かない」と決めたら、身体のためにお肌のために紫外線対策は抜かりなく!今年は特に、まだまだ気が抜けません。

去年、油断していたら腕にシミが出来てしまい、今年は徹底して焼かないよう作戦を練り直しです。

日傘を7月末に買い替え、外出が安心になりました。傘の中はマイナス1度という、一級遮光遮熱の加工が施された晴雨兼用の日傘です。
IMG_0347.jpg
店員さん曰く、遮光率99%加工となっていても、その効果は3年が寿命だそうなのですが、一級遮光遮熱加工されたものは、その数倍寿命があると言われているそうです。

今年の悪天候で、愛用の日傘が何度もお猪口になって、とうとう穴が開いてしまいました。もう5年以上使っていたから、ほとんど紫外線予防も出来ていなかったでしょうし、穴まで開いたらマズイでしょう。その足で地下鉄に乗って、百貨店へ飛んで行きましたよ、電車ではなく敢えて地下鉄で。

セールになっていたので30%引きで買えましたが、セール時期でなくても遮熱加工されたものは毎年売れ行きが良く、リピート買いする人も多いそうです。それなりの効果を感じるから、2本目も欲しくなるのでしょうね。

そしてサングラス!目から紫外線が入り、日焼けしてしまうのはもはや常識ですね、目もしっかり守らなければ!
IMG_0346.jpg
今年は、鼻に跡がつかないサングラスに買い換えました。ちょこサン、ちょこSun、ちょこっとサングラスという商品です。Choco Sun

こめかみの辺りでしっかりホールドされるので動かず、鼻にも頬にもメガネが当たらないから、日焼け止めやファンデーションがよれたり剥がれたりしません。デザインのラインナップが少ないのが難点かもしれませんが、今回購入に際してフェラガモとシャネルのサングラスとも比較検討して、案外モードでクールなデザインだと思い自己満足、え?

当たる部分がツボなのか、とても快適で軽くて、視力が安定したら老眼鏡リーディンググラスもこのタイプを選ぼうと思います。ブルーライトもカットしてくれるし、他のメーカーではスポーツ用もあるようです。

外に洗濯物を干す時は、サンバイザーをしっかり被って。
IMG_0164.jpg
なんだかマダムっぽいわ♪短時間で手際良く。

持ち物を再確認すると、紫外線対策の効果が高まるかもしれません。数年でモノは進化しています、新しいものに買い換えられてヨカッタ。

hinomaruko

整理収納アドバイザー1級を持つ50代の元CA客室乗務員です。
31歳で胃全摘出するも、元気でフライトしていました。
43歳で右乳癌で休職中、早期退職しました。
まだ後遺症はあるけれど、元気にたくましく生活しています。